【計算方法は小学校で習う!?】原石の課金はどれがお得?【原神】

原神

原神の課金について、おすすめを紹介します。

最後に、計算方法も紹介します。どんなゲームでも使える知識で、ゲーム以外でも使うことがあると思うので、計算ができるようになって損はないと思います。

日常でも使える知識だよ!

お得な課金(空月の祝福、天空紀行 )

空月の祝福

空月の祝福天空紀行がおすすめです。

空月の祝福では原石、天空紀行は様々なアイテムがもらえます。空月の祝福は累計3000個の原石天空紀行は(ガチャ1回を原石160個とみなすと)1320個の原石がもらえます。どちらも普通に原石を買うより圧倒的にお得です。

さらに天空紀行は、原石だけでもお得ですが様々なアイテムがもらえます。ぜひ自分でチェックしてほしいですが、超絶お得です。

計算方法:原石(創世結晶)の購入

創世結晶

おまけがついているので、人によってどれがお得か異なります。だから、私の指示通りに電卓に当てはめてみてください。

〇〇円÷創世結晶の個数

これが、低い方がお得です。

この式は、創世結晶1個あたり何円かを表しています。

(例)

上の写真の、創世結晶6560個(3280+3280)あたり6100円、創世結晶12960個(6280+6280)あたり12000円で比べます。

 6100(円)÷6560(個)=0.9298…(円)

 12000(円)÷12960(個)=0.9259(円)

1個あたり0.9298円と0.9259円なので、12000円で買った方が若干お得です(大差なし)

円÷個をして、低いほうがお得です。

A÷BはBあたりA

まとめ

刻晴

月に2000円まで課金できる人は、空月の祝福と天空紀行を買いましょう。圧倒的にお得です。

それ以上に課金ができる人は、“円÷個数=1個あたりの円”の式に当てはめ、数が小さい方を買おう。

今日の授業は終わり!

それでは、良き原神ライフをっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました